9b20b15cfab408e5b002ba0fb66afb42


言いたいこともいえないこんな世の中な毒パーティ




スポンサーリンク

【パーティ構成】
《コブラ・サソリ・ムカデ・エロゲンガー・キングオブニドラン・バナ》


麻痺撒きアーボック

アーボック

ようきHSベース 
いわなだれ・じしん・こおりのキバ・へびにらみ@シュカ

☆利点
主に先発に繰り出す蛇睨み要員のコブラ。後術のゲンガー戦術での布石その1。
ガブに対して地震をシュカで耐えて氷の牙で反撃。が、攻撃に重きを置いていないので倒せることはまずない。
★難点
攻撃技を色々持っているが麻痺撒きが役目なのであまり期待はできない。
積み対策にドラゴンテールを入れてもいいかもしれない。

妨害アタッカードラピオン

 ドラピオン

いじっぱりHA
はたきおとす・どくづき・じしん・がんせきふうじ@チョッキ

☆利点
先発に出し、はたきおとすや岩石封じで妨害工作をする斥候役。
広い攻撃範囲と両受け性能でじわじわと攻めていく。
★難点
高くはない攻撃力と一致技の威力の低さで火力はいまいち。

毒菱バトンペンドラー

ペンドラー

ようきAS
いわなだれ・どくびし・みがわり・バトンタッチ@タスキ
☆利点
ゲンガー軸の布石その2にしてパーティの要。
相手によって取れる戦術は様々。どくびしを撒いたりみがわりからバトンしたり。
また、対ファイアローに特化しており、先発で鉢合わせた場合はタスキで耐えて岩雪崩。そのためだけに雪崩を採用しているといっても過言ではない火の鳥絶対殺すマン。
★難点
役割特化なので役目が果たせないと負けの香りが濃くなる。

催眠たたりめメガゲンガー

ゲンガー

おくびょうCS
祟り目・きあいだま・さいみんじゅつ・ちょうはつ@メガ石

☆利点
このパーティにおけるエース。蛇睨みやどくびしで弱らせた相手にたたりめで畳み掛けるのがメインの戦術……のはずなのだが、催眠たたりめでも十分に強いので単体でも戦えてしまう。その強さゆえに後に管理人のガチパ入りを果たす。ゲンガーの型で一番強いんじゃないか催眠たたりめ。

★難点
催眠だよりなので外すときは外す。でも結構当ててくれるので勝率はなかなか。
全振り特攻130からのタイプ一致威力130は脅威的な威力で、さすがのクレセリアも一撃……とおもいきや、なんと乱数で耐えることがあるらしい。三日月の置物硬すぎんよ。

超スピードニドキング

ニドキング

ひかえめHC
ヘドロウェーブ・だいちのちから・れいとうビーム・かえんほうしゃ@命の珠
☆利点
ゲンガー軸と双璧をなすパーティのエースその2。ペンドラーからの加速バトンで繋ぎ、圧倒的攻撃範囲とゴリ押し特性をもって無双を狙う。
★難点
加速バトン前提なのでSではなくHに振っており、バトンできなかった場合には鈍足が響く。

やどみがフシギバナ

フシギバナ

ひかえめHBCDS調整
ギガドレイン・やどりぎのタネ・みがわり・まもる@ヘドロ
☆利点
メガじゃなくても普通に強い初代植物。
パーティの穴埋め的なポジションで、上記ポケで相手できない奴らを汎用性の高いやどみがで嵌め殺す。
事前にどくびしが撒いてあれば尚よし。
★難点
大抵は他のポケモンたちでどうにかなるので出番が滅多にないこと。
そもそもバナは草タイプメインで毒はおまけみたいな感じだから毒パに入れるのはなんとなく引っかかる気がするが、それをいったらゲンガーもry
 

【総評】

結論:ゲンガーで催眠当てればだいたい勝てる。





スポンサーリンク